Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

91.7. IdM CLI での DNS レコードの削除

本セクションでは、Identity Management (IdM) DNS が管理するゾーンから DNS レコードを削除する方法を説明します。

前提条件

  • IdM 管理者としてログインしている。

手順

  • ゾーンからレコードを削除するには ipa dnsrecord-del コマンドを使用して、--recordType-rec オプションでレコードの値を指定して追加します。たとえば、A タイプのレコードを削除するには以下を実行します。

    $ ipa dnsrecord-del example.com www --a-rec 192.0.2.1

    オプションなしで ipa dnsrecord-del コマンドを実行すると、削除するレコードについての情報の入力が求められます。--del-all オプションを指定してコマンドを実行すると、ゾーンに関連するレコードがすべて削除されることに注意してください。

関連情報

  • ipa dnsrecord-del --help コマンドを実行します。