Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

2.2. IdM サービスの状態の表示

IdM サーバーに設定されている IdM サービスの状態を表示するには、ipactl status コマンドを実行します。

[root@server ~]# ipactl status
Directory Service: RUNNING
krb5kdc Service: RUNNING
kadmin Service: RUNNING
named Service: RUNNING
httpd Service: RUNNING
pki-tomcatd Service: RUNNING
smb Service: RUNNING
winbind Service: RUNNING
ipa-otpd Service: RUNNING
ipa-dnskeysyncd Service: RUNNING
ipa: INFO: The ipactl command was successful

サーバーの ipactl status コマンドの出力は、IdM 設定により異なります。たとえば、IdM デプロイメントに DNS サーバーが含まれていない場合は、named サービスが一覧に表示されません。

注記

IdM の Web UI を使用して、特定の IdM サーバーで実行しているすべての IdM サービスの状態を表示することはできません。Kerberos に対応し、複数のサーバーで実行しているサービスは、IdM の Web UI の IdentityServices タブで表示できます。

サーバー全体、または個々のサービスのみを起動または停止できます。

IdM サーバー全体を起動、停止、または再起動する場合は、以下を参照してください。

個々の IdM サービスを起動、停止、または再起動する場合は、以下を参照してください。

IdM ソフトウェアのバージョンを表示するには、次を参照してください。