Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

2.3. Identity Management サーバー全体の起動と停止 - ipactl ユーティリティー

ipactl ユーティリティーを使用して、IdM サーバー全体と、インストールしたサービスをすべて停止、起動 (開始)、または再起動 (再開) します。ipactl ユーティリティーを使用して、すべてのサービスを適切な順番で停止、開始、または再開します。有効な Kerberos チケットがなくても、ipactl コマンドは実行できます。

ipactl コマンド

IdM サーバー全体を起動するには、次のコマンドを実行します。

# ipactl start

IdM サーバー全体を停止するには、次のコマンドを実行します。

# ipactl stop

IdM サーバー全体を再起動するには、次のコマンドを実行します。

# ipactl restart

IdM を設定するすべてのサービスのステータスを表示するには、次のコマンドを実行します。

# ipactl status
重要

ipactl コマンドは、IdM の Web UI では使用できません。