Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第95章 IdM Healthcheck でサービスの確認

本セクションでは、Healthcheck ツールを使用して、Identity Management (IdM) サーバーが使用する監視サービスを説明します。

詳細は IdM のヘルスチェック を参照してください。

前提条件

  • Healthcheck ツールは、RHEL 8.1 以降でのみ利用できます。

95.1. サービスの Healthcheck テスト

Healthcheck ツールには、IdM サービスが稼働していないかどうかを確認するテストが含まれます。このテストは、実行中ではないサービスが他のテストで不具合を引き起こす可能性があるため、重要です。したがって、全サービスが最初に実行されていることを確認します。次に、その他のテスト結果をすべて確認できます。

すべてのサービステストを表示するには、--list-sources オプションを指定して、ipa-healthcheck を実行します。

# ipa-healthcheck --list-sources

ipahealthcheck.meta.services ソースの下に、Healthcheck でテストしたサービスをすべて確認できます。

  • certmonger
  • dirsrv
  • gssproxy
  • httpd
  • ipa_custodia
  • ipa_dnskeysyncd
  • ipa_otpd
  • kadmin
  • krb5kdc
  • named
  • pki_tomcatd
  • sssd
注記

問題を検出するには、すべての IdM サーバーで上記のテストを実行します。