Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

16.9. デフォルトの automember グループの設定

デフォルトの automember グループを設定すると、automember ルールに一致しない新規ユーザーまたはホストエントリーは自動的にこのデフォルトグループに追加されます。

前提条件

  • 管理者としてログインしている。詳細は、Using kinit to log in to IdM manually を参照してください。
  • デフォルトとして設定されるターゲットグループが IdM にある。

手順

  1. ipa automember-default-group-set コマンドを入力して、デフォルトの automember グループを設定します。
  2. プロンプトが表示されたら、以下を指定します。

    • Default (fallback) Group。ターゲットグループ名を指定します。
    • Grouping Type。ターゲットがユーザーグループか、ホストグループであるかを指定します。ユーザーグループを対象に設定するには、group と入力します。ホストグループを対象に設定するには、hostgroup と入力します。

      以下に例を示します。

      $ ipa automember-default-group-set
      Default (fallback) Group: default_user_group
      Grouping Type: group
      ---------------------------------------------------
      Set default (fallback) group for automember "default_user_group"
      ---------------------------------------------------
        Default (fallback) Group: cn=default_user_group,cn=groups,cn=accounts,dc=example,dc=com
    注記

    現在のデフォルトの automember グループを削除するには、ipa automember-default-group-remove コマンドを実行します。

検証手順

  • グループが正しく設定されていることを確認するには、ipa automember-default-group-show コマンドを実行します。コマンドは、現在のデフォルトの automember グループを表示します。以下に例を示します。

    $ ipa automember-default-group-show
    Grouping Type: group
      Default (fallback) Group: cn=default_user_group,cn=groups,cn=accounts,dc=example,dc=com