Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第6章 Web UI で IdM にログイン: Kerberos チケットの使用

以下のセクションでは、IdM Web UI への Kerberos ログインを有効にする環境の初期設定と、Kerberos 認証を使用した IdM へのアクセスを説明します。

前提条件

6.1. Identity Management における Kerberos 認証

Identity Management (IdM) は、シングルサインオンに対応する Kerberos プロトコルを使用します。シングルサインオン認証により、ユーザーが正しいユーザー名およびパスワードを一度入力すれば、再度システムに認証情報を求められることなく、Identity Management サービスにアクセスできます。

DNS および証明書の設定が適切に設定されている場合は、インストール直後に、IdM サーバーが Kerberos 認証を提供します。詳細は『Identity Management のインストール』を参照してください。

ホストで Kerberos 認証を使用するには、以下をインストールします。