Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

10.4. コマンドラインでユーザーの保存

ユーザーアカウントを削除しても、保存しておくことはできますが、後で復元するオプションはそのままにしておきます。ユーザーアカウントを保持するには、ipa user-del コマンドまたは ipa stageuser-del コマンドで、--preserve オプションを使用します。

前提条件

  • IdM、またはユーザー管理者ロールを管理する管理者権限
  • Kerberos チケットを取得している。詳細は、Using kinit to log in to IdM manually を参照してください。

手順

  1. 端末を開き、IdM サーバーに接続します。
  2. 次のコマンドで、ユーザーアカウントを保存します。

    $ ipa user-del --preserve user_login
    --------------------
    Deleted user "user_login"
    --------------------
    注記

    ユーザーアカウントが削除されたという出力が表示されたにもかかわらず、アカウントは保持されています。