索引

シンボル

/boot パーティション
推奨のパーティション設定, 推奨されるパーティション設定スキーム, 推奨されるパーティション設定スキーム
/var/ パーティション
推奨のパーティション設定, 推奨されるパーティション設定スキーム, 推奨されるパーティション設定スキーム
アップグレード
Preupgrade Assistant を使用する, 現在のシステムのアップグレード
Red Hat Upgrade を使用する, 現在のシステムのアップグレード
Red Hat Enterprise Linux 6 からの, 現在のシステムのアップグレード
アレイ (参照 RAID)
アンインストール
IBM System z から, IBM System z から Red Hat Enterprise Linux を削除する
アンインストールする
x86_64 ベースのシステムから, AMD64 および Intel 64 システムから Red Hat Enterprise Linux を削除する
インストール
GRUB2, ブートローダーのインストール, ブートローダーのインストール
VNC の使用, VNC を使用したインストール
キックスタート (参照 キックスタートを使ったインストール)
テキストモード, ブートメニューでインストールシステムを設定する
ディスク領域, ディスク領域およびメモリーに関する要件, ディスク領域およびメモリーに関する要件
パーティション設定, 手動パーティション設定, 手動パーティション設定, 手動パーティション設定
プログラム
起動, インストールプログラムの起動
メモリー要件, ディスク領域およびメモリーに関する要件, ディスク領域およびメモリーに関する要件
インストールプラン
System z, プレインストール
インストールプログラム
AMD64 および Intel 64
起動, AMD64 および Intel 64 のシステムで物理メディアからインストールプログラムを起動する
インストールプログラムの起動
IBM Power Systems, IBM Power Systems でのインストールの起動
インストールプログラムレスキューモード
利用可能なユーティリティー, Anaconda のレスキューモード
定義, Anaconda のレスキューモード
インストールメディア
ダウンロード, Red Hat Enterprise Linux のダウンロード
カスタムイメージ
作成, ディスクイメージへのインストール
キックスタート
System z パラメーターファイルのパラメーター, キックスタートを使ったインストールのパラメーター
サブスクリプション, インストール後のスクリプト
ファイルの検索方法, キックスタートを使ったインストールを開始する
キックスタートを使ったインストール, キックスタートを使ったインストール
インストールソース, インストールソースを準備する
ネットワークベース, インストールソースを準備する
ファイルの場所, キックスタートファイルを準備する
ファイル形式, キックスタートファイルを作成する
検証, キックスタートファイルの確認
確認, キックスタートファイルの確認
開始, キックスタートを使ったインストールを開始する
キックスタートファイル
%anaconda, Anaconda の設定
%post, インストール後のスクリプト
%pre, インストール前のスクリプト
anaconda の設定, Anaconda の設定
firstboot, キックスタートのコマンドとオプション
graphical, キックスタートのコマンドとオプション
group, キックスタートのコマンドとオプション
pwpolicy, キックスタートのコマンドとオプション
その外観, キックスタートファイルを作成する
の形式, キックスタートファイルを作成する
インストール前の設定, インストール前のスクリプト
インストール後の設定, インストール後のスクリプト
オプション, キックスタートのコマンドとオプション
パーティション設定の例, 高度なパーティションの例
ユーザー入力, ユーザー入力の例
パッケージ選択の仕様, パッケージの選択
作成, キックスタートのコマンドとオプション
別途ワークベース, インストールソースを準備する
構文の違い, キックスタート構文の違い
キーボード
設定, キーボードの設定, キーボードの設定, キーボードの設定
キーマップ
キーボードタイプの選択, キーボードの設定, キーボードの設定, キーボードの設定
言語の選択, 「ようこそ」の画面と言語設定, 「ようこそ」の画面と言語設定, 「ようこそ」の画面と言語設定
クロック, 日付と時刻, 日付と時刻, 日付と時刻
サブスクリプション
インストール後, サブスクリプションマネージャー
キックスタートの使用, インストール後のスクリプト
初期設定, サブスクリプションマネージャー
サブスクリプションサービス, Red Hat サブスクリプション管理サービスの登録を取り消す
システムの復元, 基本的なシステムの復元
一般的な問題, 一般的な問題
Red Hat Enterprise Linux を起動できない場合, Red Hat Enterprise Linux を起動できない場合
root パスワードを忘れる, root パスワードのリセット
sosreport, sosreport のキャプチャー
ハードウェアやソフトウェアの問題, ハードウェアやソフトウェアに問題がある場合
ブートローダーの再インストール, ブートローダーの再インストール
ステップ
IBM Power Systems サーバーのハードウェアの準備, IBM Power Systems サーバーの準備
ディスク領域, ディスク領域およびメモリーに関する要件
ストレージデバイス
基本的ストレージデバイス, ストレージデバイス, ストレージデバイス, ストレージデバイス
特殊化したストレージデバイス, ストレージデバイス, ストレージデバイス, ストレージデバイス
タイムゾーン
設定, 日付と時刻, 日付と時刻, 日付と時刻
チェーンローディング, ストレージデバイス選択の画面, ストレージデバイス選択の画面
チェーンロードする, インストール先
テキストモード
インストール, ブートメニューでインストールシステムを設定する
ディスクパーティショナ
パーティションの追加, ファイルシステムの追加とパーティションの設定, ファイルシステムの追加とパーティションの設定, ファイルシステムの追加とパーティションの設定
ディスクパーティション設定, インストール先, インストール先, インストール先
ディスク領域, ディスク領域およびメモリーに関する要件, ディスク領域およびメモリーに関する要件
トラブルシューティング
AMD64 および Intel 64, AMD64 および Intel 64 システムでのインストールに関連するトラブルシューティング
FBA DASD 再インストール
IBM System z, FBA DASD に再インストールするとインストーラーがクラッシュする
GNOME または KDE で起動する
AMD64 および Intel 64, グラフィカル環境で起動する
IBM Power Systems, グラフィカル環境で起動する
GRUB2
next_entry, GRUB2 の next_entry 変数が仮想化環境で予期しない動作をすることがある
GUI によるインストール方法が使用できない
AMD64 および Intel 64, グラフィカルインストールの起動に関連する問題
GUI インストール方法が利用不可能
BM Power Systems, グラフィカルインストールの起動に関連する問題
IBM Power Systems, IBM Power Systems でのインストールに関するトラブルシューティング
IBM System z, IBM System z でのインストールに関するトラブルシューティング
IPL NWSSTG
IBM Power Systems, ネットワークストレージ領域 (*NWSSTG) から起動 (IPL) できない
RAM が認識されない
AMD64 および Intel 64, RAM が認識されない
Signal 11 エラー
AMD64 および Intel 64, Signal 11 エラーが表示される
signal 11 エラー
IBM Power Systems, Signal 11 エラーが表示される
IBM System z, Signal 11 エラーが表示される
X (X Window System)
AMD64 および Intel 64, グラフィカルユーザーインターフェースが表示されない
IBM Power Systems, グラフィカルユーザーインターフェースが表示されない
X Window System で起動する
AMD64 および Intel 64, グラフィカル環境で起動する
IBM Power Systems, グラフィカル環境で起動する
X サーバーがクラッシュする
AMD64 および Intel 64, ユーザーがログインすると X サーバーがクラッシュする
IBM Power Systems, ユーザーがログインすると X サーバーがクラッシュする
インストール中
AMD64 および Intel 64, インストール中の問題
IBM Power Systems, インストール中の問題
IBM System z, インストール中の問題
インストール後
AMD64 および Intel 64, インストール後の問題
IBM Power Systems, インストール後の問題
IBM System z, インストール後の問題, リモートグラフィカルデスクトップと XDMCP
インストール開始時
AMD64 および Intel 64, インストール開始時の問題
IBM Power Systems, インストール開始時の問題
グラフィカルな起動
AMD64 および Intel 64, グラフィカルな起動シーケンスに関する問題
IBM Power Systems, グラフィカルな起動シーケンスに関する問題
グラフィカル環境で起動する
AMD64 および Intel 64, グラフィカル環境で起動する
IBM Power Systems, グラフィカル環境で起動する
コンソールが利用不可能
IBM Power Systems, シリアルコンソールが検出されない
コンソールが検出されない
AMD64 および Intel 64, シリアルコンソールが検出されない
ディスクが検出されない
AMD64 および Intel 64, ディスクが検出されない
IBM Power Systems, ディスクが検出されない
IBM System z, "No Disks Detected" エラー
パーティション完了
IBM Power Systems, IBM Power Systems ユーザー向けのパーティション作成に関するその他の問題
リムーバブルメディアがない場合のトレースバックメッセージの保存
AMD64 および Intel 64, トレースバックメッセージを報告する
IBM Power Systems, トレースバックメッセージを報告する
IBM System z, トレースバックメッセージを報告する
リモートデスクトップ
IBM System z, リモートグラフィカルデスクトップと XDMCP
起動
RAID カード, RAID カードから起動できない
トレースバックメッセージ
リムーバブルメディアがない場合のトレースバックメッセージの保存
AMD64 および Intel 64, トレースバックメッセージを報告する
IBM Power Systems, トレースバックメッセージを報告する
IBM System z, トレースバックメッセージを報告する
ネットワークブートのインストール
概要, ネットワークからのインストールの準備
ネットワーク起動のインストール
設定, ネットワーク起動の設定
ハードウェア
サポート, インストール先として対応しているターゲット, 対応しているインストールターゲット
互換性, ハードウェアの互換性について, ハードウェアの互換性について
設定, システム仕様一覧, システム仕様一覧
ハードウェアの準備、IBM Power Systems サーバー, IBM Power Systems サーバーの準備
ハードディスク
そのパーティション設定, ディスクパーティションの概要
パーティションのタイプ, パーティション: 1 つのドライブを複数ドライブにする
パーティション入門, パーティション: 1 つのドライブを複数ドライブにする
ファイルシステムの形式, ファイルシステム
基本概念, ハードディスクの基本概念
拡張パーティション, パーティションの中のパーティション - 拡張パーティションの概要
パスワード
root の設定, Root パスワードの設定, Root パスワードの設定, Root パスワードの設定
パッケージ
インストール, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択
グループ, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択
選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択
選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択
パッケージのインストール, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択
パラメーターファイル, IBM System z でのパラメーターと設定ファイル
インストール用ネットワークパラメーター, インストール用ネットワークパラメーター
キックスタートパラメーター, キックスタートを使ったインストールのパラメーター
パラメーターファイルの例, パラメーターファイルと CMS 設定ファイルの例
必須パラメーター, 必須パラメーター
パーティション
マウントポイントと, ディスクパーティションとマウントポイント
拡張, パーティションの中のパーティション - 拡張パーティションの概要
パーティションの追加, ファイルシステムの追加とパーティションの設定, ファイルシステムの追加とパーティションの設定, ファイルシステムの追加とパーティションの設定
ファイルシステムのタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ
パーティション設定, 手動パーティション設定, 手動パーティション設定, 手動パーティション設定
その入門, パーティション: 1 つのドライブを複数ドライブにする
パーティションのタイプ, パーティション: 1 つのドライブを複数ドライブにする
パーティションの命名, パーティションの命名スキーム
パーティションの数, パーティションの数
パーティションの数量, パーティション: 1 つのドライブを複数ドライブにする
パーティションの番号付け, パーティションの命名スキーム
パーティションの追加
ファイルシステムのタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ
パーティション用に空き領域を作成, ディスクのパーティション再設定に関するストラテジー
プライマリーパーティション, パーティション: 1 つのドライブを複数ドライブにする
使用中のパーティションを使用, 使用中のパーティションの空き領域を使用する
基本概念, ディスクパーティションの概要
拡張パーティション, パーティションの中のパーティション - 拡張パーティションの概要
推奨, 推奨されるパーティション設定スキーム, 推奨されるパーティション設定スキーム
新規の作成, ファイルシステムの追加とパーティションの設定, ファイルシステムの追加とパーティションの設定, ファイルシステムの追加とパーティションの設定
ファイルシステムのタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ
未使用パーティションを使用, 未使用のパーティションの領域を使用する
空き領域の使用, パーティションが未設定の空き領域を使用する
自動, インストール先, インストール先, インストール先
ファイルシステム
形式、その概要, ファイルシステム
ファイルシステムのタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ, ファイルシステムタイプ
ブート
レスキューモード, Anaconda のレスキューモード
ブートメニュー
オプション, 起動オプション
ブートローダー, ブートローダーのインストール, ブートローダーのインストール
GRUB2, ブートローダーのインストール, ブートローダーのインストール
インストール, ブートローダーのインストール, ブートローダーのインストール
ホスト名, ネットワークとホスト名, ネットワークとホスト名, ネットワークとホスト名
マウントポイント
パーティションと, ディスクパーティションとマウントポイント
マスターブートレコード, ブートローダーのインストール, ブートローダーのインストール, Red Hat Enterprise Linux を起動できない場合
再インストール, ブートローダーの再インストール
マルチパスデバイス
非マルチパスデバイスとの混在, インストール先, インストール先, インストール先
メモリー
最低要件, ディスク領域およびメモリーに関する要件, ディスク領域およびメモリーに関する要件
メモリーテストモード, メモリー (RAM) テストモードを読み込む
ライブイメージ
作成, ディスクイメージへのインストール
リモートインストール
VNC の使用, VNC を使用したインストール
レスキューモード, レスキューモードでコンピューターを起動する
インストールプログラムの使用, Anaconda のレスキューモード
ログファイル
AMD64 および Intel 64, AMD64 および Intel 64 システムでのインストールに関連するトラブルシューティング
IBM Power Systems, IBM Power Systems でのインストールに関するトラブルシューティング
IBM System z, IBM System z でのインストールに関するトラブルシューティング
キックスタートを使ったインストール, キックスタートを使ったインストールとは
初期設定
サブスクリプション, サブスクリプションマネージャー
削除する
Red Hat Enterprise Linux
IBM System z から, IBM System z から Red Hat Enterprise Linux を削除する
x86_64-ベースのシステムから, AMD64 および Intel 64 システムから Red Hat Enterprise Linux を削除する
手順
CD-ROM または DVD を使って起動する, インストーラーの起動方法を選択する, インストーラーの起動方法を選択する
ディスク領域, ディスク領域およびメモリーに関する要件
ハードウェアの互換性, ハードウェアの互換性について, ハードウェアの互換性について
対応しているハードウェア, インストール先として対応しているターゲット, 対応しているインストールターゲット
拡張パーティション, パーティションの中のパーティション - 拡張パーティションの概要
登録
キックスタートの使用, インストール後のスクリプト
初期設定, サブスクリプションマネージャー
登録を取り消す, Red Hat サブスクリプション管理サービスの登録を取り消す
自動パーティション設定, インストール先, インストール先, インストール先
言語
設定, 「ようこそ」の画面と言語設定, 言語サポート, 「ようこそ」の画面と言語設定, 言語サポート, 「ようこそ」の画面と言語設定, 言語サポート
設定
タイムゾーン, 日付と時刻, 日付と時刻, 日付と時刻
ハードウェア, システム仕様一覧, システム仕様一覧
時刻, 日付と時刻, 日付と時刻, 日付と時刻
設定ファイル
CMS 設定ファイル, IBM System z でのパラメーターと設定ファイル
z/VM 設定ファイル, z/VM 設定ファイル
起動
インストール, インストールプログラムの起動
インストールプログラム
AMD64 および Intel 64, AMD64 および Intel 64 のシステムで物理メディアからインストールプログラムを起動する
起動オプション, 起動オプション
gpt, ブートメニューでインストールシステムを設定する
GUID パーティションテーブル, ブートメニューでインストールシステムを設定する
kexec, ブートメニューでインストールシステムを設定する
multilib, ブートメニューでインストールシステムを設定する
selinux, ブートメニューでインストールシステムを設定する
VNC, ブートメニューでインストールシステムを設定する
zram, ブートメニューでインストールシステムを設定する
zRAM, ブートメニューでインストールシステムを設定する
インストールソース, ブートメニューでインストールシステムを設定する
インストールプログラムランタイムイメージ, ブートメニューでインストールシステムを設定する
コンソール, ブートメニューでインストールシステムを設定する
テキストモード, ブートメニューでインストールシステムを設定する
ディスクデバイス名, ブートメニューでインストールシステムを設定する
デバッグ, ブートメニューでインストールシステムを設定する
トラブルシューティング, ブートメニューでインストールシステムを設定する
ドライバーの更新, ブートメニューでインストールシステムを設定する
ネットワーク, ブートメニューでインストールシステムを設定する
メディアの検証, 起動用メディアを検証する
メモリーテストモード, メモリー (RAM) テストモードを読み込む
リモートアクセス, ブートメニューでインストールシステムを設定する
レスキューモード, レスキューモードでコンピューターを起動する
ログ記録, ブートメニューでインストールシステムを設定する
選択
パッケージ, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択, ソフトウェアの選択

K

kdump, Kdump, Kdump, Kdump
kexec
有効化, ブートメニューでインストールシステムを設定する
Kickstart file
%include, キックスタートのコマンドとオプション
auth, キックスタートのコマンドとオプション
authconfig, キックスタートのコマンドとオプション
autopart, キックスタートのコマンドとオプション
autostep, キックスタートのコマンドとオプション
bootloader, キックスタートのコマンドとオプション
btrfs, キックスタートのコマンドとオプション
clearpart, キックスタートのコマンドとオプション
cmdline, キックスタートのコマンドとオプション
creating required partitions, キックスタートのコマンドとオプション
device, キックスタートのコマンドとオプション
driverdisk, キックスタートのコマンドとオプション
eula, キックスタートのコマンドとオプション
fcoe, キックスタートのコマンドとオプション
firewall, キックスタートのコマンドとオプション
halt, キックスタートのコマンドとオプション
ignoredisk, キックスタートのコマンドとオプション
include contents of another file, キックスタートのコマンドとオプション
install, キックスタートのコマンドとオプション
installation methods, キックスタートのコマンドとオプション
installation source, キックスタートのコマンドとオプション
iscsi, キックスタートのコマンドとオプション
iscsiname, キックスタートのコマンドとオプション
kdump, キックスタートのコマンドとオプション
keyboard, キックスタートのコマンドとオプション
lang, キックスタートのコマンドとオプション
logging, キックスタートのコマンドとオプション
logvol, キックスタートのコマンドとオプション
mediacheck, キックスタートのコマンドとオプション
network, キックスタートのコマンドとオプション
org_fedora_oscap, キックスタートのコマンドとオプション
part, キックスタートのコマンドとオプション
partition, キックスタートのコマンドとオプション
poweroff, キックスタートのコマンドとオプション
raid , キックスタートのコマンドとオプション
realm, キックスタートのコマンドとオプション
reboot, キックスタートのコマンドとオプション
repository configuration, キックスタートのコマンドとオプション
rescue, キックスタートのコマンドとオプション
rootpw, キックスタートのコマンドとオプション
selinux, キックスタートのコマンドとオプション
services , キックスタートのコマンドとオプション
shutdown, キックスタートのコマンドとオプション
skipx, キックスタートのコマンドとオプション
sshpw, キックスタートのコマンドとオプション
text, キックスタートのコマンドとオプション
timezone, キックスタートのコマンドとオプション
unsupported_hardware, キックスタートのコマンドとオプション
user, キックスタートのコマンドとオプション
vnc, キックスタートのコマンドとオプション
volgroup, キックスタートのコマンドとオプション
xconfig, キックスタートのコマンドとオプション
zerombr, キックスタートのコマンドとオプション
zfcp, キックスタートのコマンドとオプション
Kickstart installations
LVM, キックスタートのコマンドとオプション
KRDC, VNC ビューアーのインストール

M

multilib
インストール中に有効にする, ブートメニューでインストールシステムを設定する

N

NTP (ネットワーク時刻プロトコル), 日付と時刻, 日付と時刻, 日付と時刻