11.10. キーボードの設定

システムに複数のキーボードレイアウトを追加するには、インストールの概要 画面から キーボード を選択します。保存されたレイアウトは、インストールプログラムで即座に利用可能となり、画面右上に常時表示されるキーボードアイコンを使って切り替えることができます。
初めは、「ようこそ」の画面で選択された言語のみが左のペインにキーボードレイアウトとして表示されます。当初のレイアウトを置き換えたり、または新たなレイアウトを追加することができます。ただし、選択した言語が ASCII 文字を使用しない場合、暗号化されたディスクパーティションや root ユーザーのパスワードを正しく設定できるよう ASCII 文字を使用するキーボードレイアウトを追加する必要があります。
キーボードの設定

図11.8 キーボードの設定

新たなレイアウトを追加するには、+ ボタンをクリックしてレイアウトを選び、追加 をクリックします。レイアウトを消去するには、該当するレイアウトを選び、- ボタンをクリックします。矢印ボタンを使ってレイアウトの優先順位を調整します。キーボードレイアウトの視覚的プレビューを表示するには、レイアウトを選択してからキーボードのボタンをクリックします。
レイアウトを試すには、マウスで右側のテキストボックス内をクリックします。テキストを入力してみて、選択した機能が正常に機能するか確認します。
追加したレイアウトを試す場合は、画面上部の言語セレクターをクリックしてそのレイアウトに切り替えます。ただし、レイアウト切り替え用のキーの組み合わせを設定しておくことが推奨されます。右側の オプション ボタンをクリックして レイアウト切り替えのオプション ダイアログを開きます。一覧のチェックボックスを選択して、キーの組み合わせを選択します。キーの組み合わせが オプション ボタンの上に表示されます。この組み合わせはインストール中およびインストール後のシステムの両方に適用されるため、インストール後に使用できるようここで組み合わせを設定しておく必要があります。また、レイアウトの切り替えには、複数の組み合わせを選択することもできます。

重要

ロシア語 などのようにラテン文字を受け付けないレイアウトを使用する場合は、英語 (US) レイアウトも追加して 2 つのレイアウト間を切り替えるキーの組み合わせを設定しておくことが推奨されます。ラテン文字を含まないレイアウトのみを選択した場合、インストールプロセスの後半で有効な root パスワードおよびユーザー認証情報を入力できない可能性があります。これが原因でインストールが完了できない恐れがあります。
選択を終えたら、完了 をクリックして インストールの概要 画面に戻ります。

注記

インストール完了後にキーボード設定を変更するには、設定 ダイアログウィンドウの キーボード セクションで行います。