パート II. IBM Power Systems - インストールと起動

Red Hat Enterprise Linux インストールガイド』 の本パートでは、IBM Power Systems サーバーへのインストールおよびインストール後のトラブルシューティングについて説明していきます。 IBM Power Systems サーバーには、IBM PowerLinux サーバーおよび Linux を稼働する POWER7 および POWER8 の Power Systems サーバーが含まれます。高度なインストールオプションについては、パートIV「高度なインストールオプション」 を参照してください。

重要

Red Hat Enterprise Linux の旧リリースでは 32 ビットおよび 64 ビットの Power Systems サーバーに対応していました (ppcppc64)。 Red Hat Enterprise Linux 7 では、64 ビットの Power Systems サーバーのみの対応になります (ppc64)。