10.12.5. ジオレプリケーションのステータスは不明です。 Faulty

状況

Geo-replication のステータスが Faulty と表示され、以下のようなバックトレースが表示されます。

012-09-28 14:06:18.378859] E [syncdutils:131:log_raise_exception] <top>: FAIL: Traceback (most recent call last): File "/usr/local/libexec/glusterfs/python/syncdaemon/syncdutils.py", line 152, in twraptf(*aa) File "/usr/local/libexec/glusterfs/python/syncdaemon/repce.py", line 118, in listen rid, exc, res = recv(self.inf) File "/usr/local/libexec/glusterfs/python/syncdaemon/repce.py", line 42, in recv return pickle.load(inf) EOFError

解決策

これは通常、プライマリー gsyncd モジュールとセカンダリー gsyncd モジュール間の RPC 通信が破損していることを示しています。以下の前提条件を満たしていることを確認します。

  • キーベースの SSH 認証がホストとリモートマシンの間で適切に設定されている。
  • Fuse がマシンにインストールされている。geo-replication モジュールは、FUSE を使用してデータを同期するために Red Hat Gluster Storage ボリュームをマウントします。