10.4.5. Geo レプリケーションセッションの停止

root ユーザーのジオレプリケーションセッションを停止するには、次のいずれかのコマンドを使用します。
  • ホスト間の geo レプリケーションセッションを停止するには、次のコマンドを実行します。
    # gluster volume geo-replication MASTER_VOL SLAVE_HOST::SLAVE_VOL stop
    以下は例になります。
    # gluster volume geo-replication Volume1 storage.backup.com::slave-vol stop
    Stopping geo-replication session between Volume1 & storage.backup.com::slave-vol has been successful
    注記
    以下の場合は、stop コマンドは失敗します。
    • ボリュームの一部であるノードはオフラインです。
    • 特定のノードで geo レプリケーションセッションを停止できない場合。
    • プライマリーとセカンダリーの間の geo レプリケーションセッションがアクティブではない場合。
  • ホスト間での geo レプリケーションセッションを 強制的 に停止するには、次のコマンドを実行します。
    # gluster volume geo-replication MASTER_VOL SLAVE_HOST::SLAVE_VOL stop force
    以下は例になります。
    # gluster volume geo-replication Volume1 storage.backup.com::slave-vol stop force
    Stopping geo-replication session between Volume1 & storage.backup.com::slave-vol has been successful
    force を使用すると、ボリュームの一部であるノードがオフラインであっても、プライマリーとセカンダリー間の geo レプリケーションセッションを停止します。特定のノードで geo レプリケーションセッションを停止できない場合、コマンドは可能な限り多くのノードで geo レプリケーションセッションを停止します。force を使用すると、非アクティブなジオレプリケーションセッションも停止します。
root ユーザーのジオレプリケーションセッションを停止するには、次のコマンドを使用します。
# gluster volume geo-replication MASTER_VOL geoaccount@SLAVE_HOST::SLAVE_VOL stop