5.3.4. 使用できないブリックのクリーニング

ブリックに関連付けられたファイルシステムを再フォーマットできず、ブリックディレクトリーを削除できない場合は、以下の手順を実行します。
  1. ブリックの以前の既存データをすべて削除します( .glusterfs サブディレクトリーを含む)。
  2. # setfattr -x trusted.glusterfs.volume-id brick および # setfattr -x trusted.gfid brick を実行して、ブリックのルートから属性 を削除します
  3. # getfattr -d -m を実行してください。ボリュームに設定された属性を検証する ブリック。属性を書き留めておきます。
  4. # setfattr -x attribute brick を実行して、glusterFS ファイルシステムに関連する属性を削除します。
    分散ボリュームの trusted.glusterfs.dht 属性は、削除する必要のある属性の例の 1 つです。