8.4. XFS ファイルシステムのサイズの拡大

xfs_growfs コマンドを使用すると、マウント中の XFS ファイルシステムを拡大することができます。
# xfs_growfs /mount/point -D size
-D size オプションでファイルシステムを指定の size (ファイルシステムのブロック数) まで大きくします。 -D size オプションを指定しない場合、xfs_growfs はデバイスで対応できる最大サイズにファイルシステムを拡大します。
-D size を指定して XFS ファイルシステムを拡大する前に、基礎となるブロックデバイスが将来的にファイルシステムを保持できるサイズであることを確認してください。サイズ変更する場合は対象となるブロックデバイスに適した方法を使用してください。

注記

XFS ファイルシステムはマウントしている状態でも拡大することはできますが、逆にそのサイズを縮小することはできません。
ファイルシステムを拡大する方法については man xfs_growfs を参照してください。