Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

15.2.2. スワップの LVM2 論理ボリュームの削除

swap ボリュームグループを削除します (/dev/VolGroup00/LogVol02 が削除するボリュームであるとします)。

手順15.4 swap ボリュームグループの削除

  1. 関連付けられている論理ボリュームのスワップ機能を無効にします。
    # swapoff -v /dev/VolGroup00/LogVol02
  2. サイズが 512 MB の LVM2 論理ボリュームを削除します。
    # lvremove /dev/VolGroup00/LogVol02
  3. /etc/fstab ファイルから以下のエントリーを削除します。
    /dev/VolGroup00/LogVol02 swap swap defaults 0 0
論理ボリュームのサイズが正常に削除されたかどうかをテストするには、cat /proc/swaps または free を使用してスワップ領域を調べます。