Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

8.5. XFS ファイルシステムの修復

XFS ファイルシステムを修復するには、xfs_repair を使用します。
# xfs_repair /dev/device
xfs_repair ユーティリティーは非常にスケーラブルで、inode が多数ある非常に大きなファイルシステムを効率的に修復するように設計されています。xfs_repair は、他の Linux ファイルシステムとは異なり、XFS ファイルシステムが正しくアンマウントされていなくても起動時には実行されません。クリーンでないアンマウントが発生した場合、xfs_repair はマウント時にログを再生するだけで、一貫したファイルシステムが保証されます。
警告
xfs_repair ユーティリティーは、ダーティーログで XFS ファイルシステムを修復できません。ログをクリアするには、XFS ファイルシステムをマウントおよびアンマウントします。ログが破損していて再現できない場合は -L (ログのゼロ化を強制) オプションを使用してログの消去を行います (つまり xfs_repair -L /dev/device)。これにより、さらなる破損やデータの損失が生じる可能性があることに注意してください。
XFS ファイルシステムの修復の詳細は、man xfs_repair を参照してください。