28.8. 新規の特有 MAC アドレスを生成

一部のケースでは、新しい特有の MAC アドレス をゲスト用に 生成する必要があります。この資料作成時点では新規 MAC アドレス生成のためのコマンドライン ツールは有りません。以下に用意されているスクリプトはご使用のゲスト用の新規 MAC アドレスを 生成できます。そのゲスト用のスクリプトを macgen.py として保存します。保存ディレクトリから、./macgen.py を 使用してスクリプトを実行し、新規の MAC アドレスを生成します。サンプルの出力は以下のように なるでしょう:
$ ./macgen.py 
00:16:3e:20:b0:11
        
#!/usr/bin/python
# macgen.py script to generate a MAC address for virtualized guests on Xen
#
import random
#
def randomMAC():
        mac = [ 0x00, 0x16, 0x3e,
                random.randint(0x00, 0x7f),
                random.randint(0x00, 0xff),
                random.randint(0x00, 0xff) ]
        return ':'.join(map(lambda x: "%02x" % x, mac))
#
print randomMAC()
使用ゲストの為の新規 MAC の別の生成方法

組込み済みのモジュール python-virtinst を使用しても 新規 MAC アドレスと ゲスト設定ファイル用の UUID を 生成できます。

# echo  'import virtinst.util ; print\
 virtinst.util.uuidToString(virtinst.util.randomUUID())' | python
# echo  'import virtinst.util ; print virtinst.util.randomMAC()' | python
上記のスクリプトは、下記に示してあるようにスクリプトファイルとしても 実装できます。
#!/usr/bin/env python
#  -*- mode: python; -*-
print ""
print "New UUID:"
import virtinst.util ; print virtinst.util.uuidToString(virtinst.util.randomUUID())
print "New MAC:"
import virtinst.util ; print virtinst.util.randomMAC()
print ""