30.11. ゲスト作成のエラー

ゲストを作成しようとしている時に、"Invalid argument" のエラーメッセージが出ることがあります。これは通常、ブートしようとしているカーネルイメージが hypervisor に不適合と言う意味です。例として、PAE のみの FC6 hypervisor で非 PAE FC5 カーネルを実行しようとすると、この状況が出ます。
yum の更新をして、新規カーネルを取得したとします。すると grub.conf デフォルトのカーネルは Virtualization カーネルではなく、生のままのカーネルに戻ることになります。
この問題を是正するには、/etc/sysconfig/kernel/ ディレクトリにあるデフォルトカーネル RPM を修正する必要があります。grub.conf ファイルの中で kernel-xen パラメータがデフォルトのオプションとして設定されていることを確認しなければなりません。