付録D Colophon

このマニュアルは DocBook XML v4.3 形式で書かれています。
このマニュアルは Jan Mark Holzer と Chris Curran の作業を基にしています。
その他の著作クレジット:
  • Don Dutile は para-virtualized ドライバーセクションの技術編集に貢献。
  • Barry Donahue は para-virtualized ドライバーセクションの技術編集に貢献。
  • Rick Ring は仮想マシンマネージャセクションの技術編集に貢献。
  • Michael Kearey は virsh 及び 仮想化フロッピードライブでの XML 設定ファイル使用に関する セクションの 技術編集に貢献。
  • Marco Grigull は ソフトウエア互換性とパフォーマンスセクションの技術編集に貢献。
  • Eugene Teo は virsh セクションでのゲスト管理の技術編集に貢献。
このマニュアルを作成した発行ツール、Publican は Jeffrey Fearn によって 書かれました。
Red Hat ローカリゼーションチームは以下の人々で構成されています:
  • 簡体中国語
    • Leah Wei Liu
  • 繁体中国語
    • Chester Cheng
    • Terry Chuang
  • 日本語
    • Kiyoto Hashida
  • 韓国語
    • Eun-ju Kim
  • フランス語
    • Sam Friedmann
  • ドイツ語
    • Hedda Peters
  • イタリア語
    • Francesco Valente
  • ブラジル系ポルトガル語
    • Glaucia de Freitas
    • Leticia de Lima
  • スペイン語
    • Angela Garcia
    • Gladys Guerrero
  • ロシア語
    • Yuliya Poyarkova