18.2. CLI での IdM クライアントの IdM ユーザーへの sudo アクセス許可

Identity Management (IdM) では、特定の IdM ホストで IdM ユーザーアカウントに対して、特定のコマンドの sudo アクセスを付与できます。最初に sudo コマンドを追加してから、1 つまたは複数のコマンドに対して sudo ルールを作成します。

たとえば、idmclient マシンで /usr/sbin/reboot コマンドを実行する権限を idm_user に付与する idm_user_rebootsudo ルールを作成するには、以下の手順を実行します。

前提条件

  • IdM 管理者としてログインしている。
  • IdM で idm_user のユーザーアカウントを作成し、ユーザーのパスワードを作成してそのアカウントのロックを解除している。CLI を使用して新しい IdM ユーザーを追加する方法は、「コマンドラインでユーザーの追加」を参照してください。
  • idmclient ホストにローカルの idm_user アカウントがない。idm_user ユーザーは、ローカルの /etc/passwd ファイルには表示されません。

手順

  1. IdM の 管理者 として Kerberos チケットを取得します。

    [root@idmclient ~]# kinit admin
  2. sudo コマンドの IdM データベースに /usr/sbin/reboot コマンドを追加します。

    [root@idmclient ~]# ipa sudocmd-add /usr/sbin/reboot
    -------------------------------------
    Added Sudo Command "/usr/sbin/reboot"
    -------------------------------------
      Sudo Command: /usr/sbin/reboot
  3. idm_user_reboot という名前の sudo ルールを作成します。

    [root@idmclient ~]# ipa sudorule-add idm_user_reboot
    ---------------------------------
    Added Sudo Rule "idm_user_reboot"
    ---------------------------------
      Rule name: idm_user_reboot
      Enabled: TRUE
  4. /usr/sbin/reboot コマンドを idm_user_reboot ルールに追加します。

    [root@idmclient ~]# ipa sudorule-add-allow-command idm_user_reboot --sudocmds '/usr/sbin/reboot'
      Rule name: idm_user_reboot
      Enabled: TRUE
      Sudo Allow Commands: /usr/sbin/reboot
    -------------------------
    Number of members added 1
    -------------------------
  5. idm_user_reboot ルールを IdM idmclient ホストに適用します。

    [root@idmclient ~]# ipa sudorule-add-host idm_user_reboot --hosts idmclient.idm.example.com
    Rule name: idm_user_reboot
    Enabled: TRUE
    Hosts: idmclient.idm.example.com
    Sudo Allow Commands: /usr/sbin/reboot
    -------------------------
    Number of members added 1
    -------------------------
  6. idm_user アカウントを idm_ user_reboot ルールに追加します。

    [root@idmclient ~]# ipa sudorule-add-user idm_user_reboot --users idm_user
    Rule name: idm_user_reboot
    Enabled: TRUE
    Users: idm_user
    Hosts: idmclient.idm.example.com
    Sudo Allow Commands: /usr/sbin/reboot
    -------------------------
    Number of members added 1
    -------------------------
注記

サーバーからクライアントへの変更の伝播には数分かかる場合があります。

検証手順

  1. idmclient ホストに idm_user アカウントとしてログインします。
  2. idm_user アカウントが実行可能な sudo ルールを表示します。

    [idm_user@idmclient ~]$ sudo -l
    Matching Defaults entries for idm_user on idmclient:
        !visiblepw, always_set_home, match_group_by_gid, always_query_group_plugin,
        env_reset, env_keep="COLORS DISPLAY HOSTNAME HISTSIZE KDEDIR LS_COLORS",
        env_keep+="MAIL PS1 PS2 QTDIR USERNAME LANG LC_ADDRESS LC_CTYPE",
        env_keep+="LC_COLLATE LC_IDENTIFICATION LC_MEASUREMENT LC_MESSAGES",
        env_keep+="LC_MONETARY LC_NAME LC_NUMERIC LC_PAPER LC_TELEPHONE",
        env_keep+="LC_TIME LC_ALL LANGUAGE LINGUAS _XKB_CHARSET XAUTHORITY KRB5CCNAME",
        secure_path=/sbin\:/bin\:/usr/sbin\:/usr/bin
    
    User idm_user may run the following commands on idmclient:
        (root) /usr/sbin/reboot
  3. sudo を使用してマシンを再起動します。プロンプトが表示されたら、idm_user のパスワードを入力します。

    [idm_user@idmclient ~]$ sudo /usr/sbin/reboot
    [sudo] password for idm_user: