35.2. ad_integration RHEL システムロールの変数

ad_integration RHEL システムロールは次のパラメーターを使用します。

ロール変数説明

ad_integration_realm

参加用の Active Directory レルムまたはドメイン名。

ad_integration_password

マシンをレルムに参加させるときに認証に使用されるユーザーのパスワード。プレーンテキストは使用しないでください。代わりに、Ansible Vault を使用して値を暗号化します。

ad_integration_manage_crypto_policies

true の場合、ad_integration ロールは、必要に応じて fedora.linux_system_roles.crypto_policies を使用します。

デフォルト: false

ad_integration_allow_rc4_crypto

true の場合、ad_integration ロールは、暗号ポリシーを設定して RC4 暗号化を許可します。

この変数を指定すると、ad_integration_manage_crypto_policies が自動的に true に設定されます。

デフォルト: false

ad_integration_timesync_source

システムクロックを同期するタイムソースのホスト名または IP アドレス。この変数を指定すると、ad_integration_manage_timesynctrue に自動的に設定されます。

関連情報

  • /usr/share/ansible/roles/rhel-system-roles.ad_integration/README.md file
  • /usr/share/doc/rhel-system-roles/ad_integration/ directory