4.2.3. install-client.yml ファイルのパラメーターの確認

Playbook ファイル install-client.yml には、IdM クライアントのデプロイメント手順が含まれています。

  • ファイルを開き、Playbook の命令がデプロイメントのプランニング内容に対応するかどうかを確認します。通常、内容は以下のようになります。

    ---
    - name: Playbook to configure IPA clients with username/password
      hosts: ipaclients
      become: true
    
      roles:
      - role: ipaclient
        state: present

    以下は、個々のエントリーが意味するものです。

    • hosts エントリーは、ipa-client-install スクリプトを実行するホストの FQDNs を ansaibleスクリプトが検索する inventory/hosts のセクションを指定します。
    • become: true エントリーは、ipa-client-install スクリプトの実行時に root の認証情報が呼び出されるように指定します。
    • role: ipaclient エントリーは、ホストにインストールされるロールを指定します。この場合は ipa クライアントロールになります。
    • state: present エントリーは、アンインストール (absent) ではなくクライアントをインストールするように指定します。