Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

RHEL 高可用性クラスターのサポートポリシー

更新 -

コンテンツ

概要

システム構成

  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 6 または 7 (および High Availability アドオン)

はじめに

このガイドでは、RHEL 高可用性クラスターのサポートポリシー、要件、および制限に関するリンクを紹介します。 RHEL 高可用性クラスターを使用し、適切な製品サポートサブスクリプションをお持ちの場合に Red Hat のサポートを受けるには、このポリシーを遵守する必要があります。

RHEL 高可用性は、Red Hat Enterprise Linux オペレーティングシステムにデプロイされるソフトウェアが集められたもので、RHEL に適用されるポリシー、要件、制限が、RHEL 高可用性にも適用されます。 その他の情報は、公式のドキュメント RHEL & RHEL High Availability product documentation and release notes を参照してください。

ポリシー

クラスタープラットフォーム、アーキテクチャー


クラスターリリース、コンポーネント、パッケージ


クラスターレイアウト、メンバーシップ


ネットワーク接続


ストレージ


フェンシングと STONITH


クラスター管理リソース、アプリケーション


Table of Contents

No