サポート体験を最大限に活用

更新 -

前提条件
- Red Hat 製品に対してアクティブな Red Hat サブスクリプションアクティブなサブスクリプションをお持ちでない場合は、Red Hat 営業担当までご連絡ください。

Red Hat グローバルサポートサービスに電話する前に必要な情報を収集

グローバルサポートサービスに電話する前に、次の情報を準備してください。

  • アカウントと連絡先の情報
  • 問題の重大度
  • デバッグログ (SOS レポート、Logcollector、または Spacewalk-Debug)
  • 製品が実行しているハードウェアの種類、製造元、およびモデル
  • ソフトウェアバージョン
  • 最近インストールしたアップグレードの一覧
  • システムへの最近の変更の一覧
  • 問題および症状の説明
  • 問題に関するメッセージまたは重要な情報

Red Hat のログイン情報を忘れてしまった場合は、「ログインアシスタント」を参照してください。

アカウントおよび連絡先の情報

グローバルサポートサービスがお客様に対応するには、次のアカウント情報および連絡先情報が必要です。

  • Red Hat の顧客番号または Red Hat Subscription Manager ログイン名
  • 会社名
  • 連絡先
  • 希望する連絡先方法 (電話または電子メール) および連絡先情報 (電話番号またはメールアドレス)

問題の重大度

グローバルサポートサービスチームの作業を円滑に進めるためには、問題の重大度を設定することが重要です。

重大度レベルの概要は「Red Hat サポートにおける重大度レベルの定義」を参照してください。

sosreport ユーティリティーのインストール

このセクションは、sos パッケージが提供する sosreport ユーティリティーをインストールする方法を説明します。

前提条件
- 有効なサブスクリプションがホストに割り当てられている。詳細は「Red Hat Subscription-Manager を使用して Red Hat カスタマーポータルにシステムを登録してサブスクライブする」を参照してください。

手順
1. sos パッケージをインストールします。

$ sudo yum install sos

追加情報
- Red Hat Enterprise Linux 4.6 以降における sosreport の役割と取得方法

SOS レポートの作成

このセクションでは、診断を実行し、SOS レポートを作成する方法を説明します。

前提条件
- sos パッケージがシステムにインストールされている。

手順
1. SOS レポートを作成します。

$ sudo sosreport

追加情報
- Red Hat Enterprise Linux 4.6 以降における sosreport の役割と取得方法

カスタマーポータルから重大度 1 または 2 のサービス要求を提出

前提条件
- Red Hat 製品に対してアクティブな Red Hat サブスクリプション。アクティブなサブスクリプションをお持ちでない場合は、Red Hat 営業担当までご連絡ください。
- アカウント情報、問題の重大度、診断レポートなど、必要な情報を収集している。
- Red Hat ログインの詳細

手順

  1. お使いのブラウザーで https://access.redhat.com を開きます。
  2. サポートケースの作成 をクリックします。
  3. 画面上の指示に従ってください。
  4. グローバルサポートサービスに電話でお問い合わせください

注意: プレミアムサブスクリプションをお持ちの場合は、重大度 1 と 2 の問題について、営業時間外のサポートを利用できます。

追加情報
- サポートケースを作成する方法は、「Red Hat サポートとの関わり方」「カスタマーポータルでサポートケースを作成および管理する」、および「Reference Guide for Engaging with Red Hat Support」を参照してください。
- プレミアムおよび標準のサブスクリプションの応答時間は「製品サポートのサービスレベルアグリーメント」を参照してください。

カスタマーポータルから、重大度 3 または 4 のサービスリクエストを提出

前提条件
- Red Hat 製品に対してアクティブな Red Hat サブスクリプションアクティブなサブスクリプションをお持ちでない場合は、Red Hat 営業担当までご連絡ください。
- アカウント情報、問題の重大度、診断レポートなど、必要な情報を収集している。
- Red Hat ログインの詳細

手順

  1. お使いのブラウザーで https://access.redhat.com を開きます。
  2. サポートケースの作成 をクリックします。
  3. 画面上の指示に従ってください。

追加情報
- サポートケースを作成する方法は、「Red Hat サポートとの関わり方」「カスタマーポータルでサポートケースを作成および管理する」、および「Reference Guide for Engaging with Red Hat Support」を参照してください。
- プレミアムおよび標準のサブスクリプションの応答時間は「製品サポートのサービスレベルアグリーメント」を参照してください。

グローバルサポートサービスへの電話による問い合わせ

前提条件
- Red Hat 製品に対してアクティブな Red Hat サブスクリプションアクティブなサブスクリプションをお持ちでない場合は、Red Hat 営業担当までご連絡ください。注意: プレミアムサブスクリプションをお持ちでない場合は、通常の営業時間に限り利用できます。
- アカウント情報、問題の重大度、診断レポートなど、必要な情報を収集している。

手順
1. https://access.redhat.com/support/contact/technicalSupport で、お使いの地域や国の連絡先情報を検索します。
2. サポートセンターに連絡してください。