Translated message

A translation of this page exists in English.

Red Hat Enterprise Linux タイムゾーンデータ (tzdata) 開発ステータスページ

更新 -

tzdata パッケージには、世界中の各タイムゾーンに関するルールが適用されているデータファイルが含まれています。アップストリームの tzdata リリースは、Red Hat Enterprise Linux の非同期エラータとしてパッケージ化され、Red Hat のお客様およびパートナー企業にリリースされます。このページでは、Red Hat エンジニアリングチームにおける暫定的な計画、進捗、およびステータスを紹介します。

日付はすべておよその日付であり、変更される可能性があります。

Red Hat は、tzdata-2014h (2014 年 9 月) 以降、テストと条件に従ってすべての tzdata 更新を定期的にリリースする予定で、各アップストリームのリリース後に速やかに対応することを目指しています。通常、tzdata 更新の統合およびテストには、お客様とパートナー企業へのリリースまでに 5 営業日 以上 かかることが想定されます。Red Hat は、この期間を最小限に抑えることを目指しています。tzdata のリグレッションおよびその他の重要なバグが確認された場合、Red Hat はケースバイケースで対応します。


免責事項: 以下に示す外部の Web サイトへのリンクは、お客様の利便性のみを目的として提供しています。Red Hat はリンクの内容を確認しておらず、コンテンツまたは可用性について責任を負わないものとします。外部の Web サイトへのリンクを含めることは、Web サイトまたはそれらの法的主体、製品またはサービスについて Red Hat が承認したことを意味するものではありません。お客様は、外部サイトまたはコンテンツの使用 (または信頼) によって生じる損失または費用について、Red Hat が責任を負わないことに同意するものとします。


tzdata-2021a:
- 2021/01/24 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2021/01/26 に、Red Hat Enterprise Linux 6、7、8 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2021:0276 をリリースしました。

tzdata-2020f:
- この更新は、tzdata-2020e を置き換えるものです。
- 2020/12/29 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2021/01/05 に、Red Hat Enterprise Linux 6、7、8 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2021:0013 をリリースしました。

tzdata-2020e:
- 2020/12/23 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
- この更新は、tzdata-2020f に置き換えられました。

tzdata-2020d:
- 2020/10/21 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2020/10/26 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7、8 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2020:4329 をリリースしました。

tzdata-2020c:
- 2020/10/16 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
- この更新は、tzdata-2020d に置き換えられました。

tzdata-2020b:
- 2020/10/07 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
この更新では、廃止されたと考えられていたファイルがいくつか削除されました。 pacificnew を削除すると、java TZupdater ツールが中断するとの報告がありました。 アップストリームプロジェクトは 2020/10/12 に、TZupdater の中断を阻止するため、この問題を一時的に修正するパッチをリリースしました。 今後の更新では、このパッチは削除され、廃止された pacificnew ファイルも削除されます。
- また、POSIXRULES マクロはデフォルトで posixrules ファイルを作成しなくなりました。 このファイルを継続的にサポートするために、マクロが posixrules ファイルの作成を続行できるようにマクロを初期化するパッチを提供しています。 このパッチは、今後の更新で削除される可能性があります。 posixrules ファイルは、廃止されたと考えるべきです。
Red Hat は 2020/10/19 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7、8 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2020:4282-05 をリリースしました。

tzdata-2020a:
- 2020/04/24 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2020/04/30 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7、8 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2020:1982 をリリースしました。

tzdata-2019c:
- 2019/09/11 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2019/09/23 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7、8 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2019:2871 をリリースしました。

tzdata-2019b:
- 2019/07/01 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2019/07/10 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7、8 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2019:1703 をリリースしました。

tzdata-2019a:
- 2019/03/26 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2019/03/28 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2019:0689 をリリースしました。

tzdata-2018i:
- 2018/12/31 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2019/01/08 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2019:0037 をリリースしました。

tzdata-2018h:
- 2018/12/29 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
- この更新は、tzdata-2018i に置き換えられました。

tzdata-2018g:
- 2018/10/27 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2018/11/01 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2018:3013 をリリースしました。

tzdata-2018f:
- 2018/10/18 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2018/10/26 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2018:3013 をリリースしました。

tzdata-2018e:
tzdata 2018e のこのリリースでは、既存の Red Hat Enterprise Linux インストールとの最大限の互換性を持つ「リアガード」のデータセットを提供しています。Red Hat Enterprise Linux の今後のリリースでは、デフォルトまたは「ヴァンガード」tzdata データセットへと移行していきます。

「リアガード」と「ヴァンガード」のデータセットは、アップストリームの tzdata プロジェクトによって定義され、ほぼ同じデータを表していますが、「ヴァンガード」はより新しいタイムゾーンデータツール向けに最適化され、「リアガード」は既存ツールとの互換性が最適化されています。たとえば、「ヴァンガード」はマイナスの DST (daylight saving time、夏時間) オフセットへのサポートを実装していますが、「リアガード」は従来の形式をサポートしています。
- 2018/05/03 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2018/05/08 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2018:1339 をリリースしました。

tzdata-2018d:
- 2018/03/23 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2018/03/27 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2018:0597 をリリースしました。

tzdata-2018c:
- 2018/01/23 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2018/01/29 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2018:0232 をリリースしました。

tzdata-2018b:
この更新のテストは実施されましたが、正式にリリースされることはありませんでした。この更新では、タイムゾーンのオフセットに変更が加えられましたが、アプリケーションはこの変更を処理する準備ができていませんでした。tzdata-2018c では、後方互換性を向上させる変更が提案されました。 更新が利用可能となり次第、即座にこの変更に取り組みます。 tzata-2018b のリリースは予定しておりません。

tzdata-2018a:
この更新のテストは実施されましたが、データファイルの不足により正式にリリースされることはありませんでした。 この問題は tzdata-2018b で修正されました。 データファイルが不足しているため、tzdata-2018a のリリースは予定しておりません。

tzdata-2017c:
- 2017/10/23 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2017/10/25 に、Red Hat Enterprise Linux 5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2017:3052 をリリースしました。

tzdata-2017b:
- 2017/03/20 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2017/03/23 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2017:0472 をリリースしました。

tzdata-2017a:
- 2017/02/28 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2017/03/09 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2017:0472 をリリースしました。

tzdata-2016j:
- 2016/11/23 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/11/30 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2016:2832 をリリースしました。

tzdata-2016i:
- 2016/11/02 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/11/07 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2016:2660 をリリースしました。

tzdata-2016h:
- 2016/10/20 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/10/21 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2016:2096 をリリースしました。

tzdata-2016g:
- 2016/09/28 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/09/30 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2016:1982 をリリースしました。

tzdata-2016f:
- 2016/07/05 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/07/06 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2016:1388 をリリースしました。

tzdata-2016e:
- 2016/06/14 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/06/21 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2016:1266 をリリースしました。

tzdata-2016d:
- 2016/04/18 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/04/22 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2016:0517 をリリースしました。

tzdata-2016c:
- 2016/03/23 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/03/25 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2016:0517 をリリースしました。

tzdata-2016b:
- 2016/03/14 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/03/18 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2016:0154 をリリースしました。

tzdata-2016a:
- 2016/01/28 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2016/02/09 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2016:0154 をリリースしました。

tzdata-2015g:
- 2015/10/01 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2015/10/07 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2015:1863 をリリースしました。

tzdata-2015f:
- 2015/08/11 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2015/08/14 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2015:1625 をリリースしました。

tzdata-2015e:
- 2015/06/13 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2015/06/19 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHBA-2015:1126 をリリースしました。

tzdata-2015d:
- 2015/04/24 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2015/04/28 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2015:0913 をリリースしました。

tzdata-2015c:
- 2015/04/13 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2015/04/17 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2015:0855 をリリースしました。

tzdata-2015b:
- 2015/03/21 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2015/03/23 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2015:0717 をリリースしました。

tzdata-2015a:
- 2015/01/30 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2015/02/06 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2015:0141 をリリースしました。

tzdata-2014j:
- 2014/11/11 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2014/11/17 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:1866 をリリースしました。

tzdata-2014i:
- 2014/10/22 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2014/10/29 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:1733 をリリースしました。

tzdata-2014h:
- 2014/09/25 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2014/10/03 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:1355 をリリースしました。

tzdata-2014g:
- 2014/08/30 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2014/09/16 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:1253 をリリースしました。

tzdata-2014f:
- 2014/08/06 にアップストリームで発表されました (アップストリームによる発表)。
Red Hat は 2014/09/16 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:1242 をリリースしました。

tzdata-2014e:
2014/06/20 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6、7 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:0774 をリリースしました。

tzdata-2014d:
2014/06/02 に、Red Hat Enterprise Linux 4、5、6 のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:0592 をリリースしました。
2014/06/10 に、Red Hat Enterprise Linux 7のサポート対象リリース向けに Red Hat Enterprise Linux アドバイザリー RHEA-2014:0737 をリリースしました。