Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

RHEL 6.3 で、ボンディングインターフェイスの VLAN タグ (802.1q) フェイルオーバーが機能しません

Solution Verified - Updated -

Issue

  • active-backup モードを使用してネットワークインターフェイスがボンディングされた環境上で、vlan タグ付けされたインターフェイスを使用しています。

  • ボンディングは問題なく動作しますが、現在のアクティブインターフェイスがダウンするとフェイルオーバーは発生しません。

[root@xxxx ~]# cat /sys/class/net/bond0.131/operstate 
lowerlayerdown

vlan タグを使用しないと、この機能は適切に動作します。

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux 6.3
  • ボンディングネットワークインターフェイスおよび VLAN タグ (802.1q)

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase, tools, and much more.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In