Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

Red Hat Openstack Platform 8 または Red Hat Enterprise Linux 7.2 で CPU 分離を設定する

Solution Unverified - Updated -

Issue

  • Red Hat Openstack Platform 8 または Red Hat Enterprise Linux 7.2 で isolcpus を使用すると、物理 CPU (pCPU) を 1 つだけ再利用します。ここでは、その他の pCPU との負荷分散は使用されないため、pCPU 間で負荷分散が行われる以前のリリースと異なります。
  • 仮想マシンに割り当てられたコアの数が増えるため、この挙動によりパフォーマンスが著しく低下します。

Environment

  • Red Hat Openstack Platform 8 (CPU ピニングを使用/不使用)
  • Red Hat Enterprise Linux 7.2 (CPU ピニングを使用/不使用)
  • KVM-RT 環境には適用できない

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase of over 48,000 articles and solutions.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In