Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

kernel: qla2xxx:Unknown parameter `ql2xfailover'

Solution Verified - Updated -

Issue

  • カーネルをアップグレードすると、Qlogic がサポートする SAN デバイスにつながらなくなります。
  • アップグレードしたカーネルで起動すると、次のメッセージが表示されます。

    WARNING:No module qla2xxx_conf found for kernel $KERNEL_VERSION, continuing anyway. 
    
      Removed the Driver and then reinstalled and got the following message.   
    WARNING:No module qla2xxx_conf found for kernel $KERNEL_VERSION, aborting.  
    
  • システムを元通りに SAN デバイスを表示できるようにするために、古いカーネルで再起動し、ドライバーのパッケージを再インストールしました。

  • /var/log/messages:qla2xxx には追加で次のエラーが出ました : Unknown parameter `ql2xfailover'

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 4
  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 5
  • QLogic HBA
    • アップグレード時にサードパーティの qla2xxx ドライバーがインストールされました。
    • アップグレード後に新しいカーネルに対してサードパーティの qla2xxx ドライバーが (適切に) インストールされませんでした。

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase, tools, and much more.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In

New to Red Hat?

Learn more about Red Hat subscriptions

Using a Red Hat product through a public cloud?

How to access this content