Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

kernel: qla2xxx:Unknown parameter `ql2xfailover'

Solution Verified - Updated -

Issue

  • カーネルをアップグレードすると、Qlogic がサポートする SAN デバイスにつながらなくなります。
  • アップグレードしたカーネルで起動すると、次のメッセージが表示されます。

    WARNING:No module qla2xxx_conf found for kernel $KERNEL_VERSION, continuing anyway. 
    
      Removed the Driver and then reinstalled and got the following message.   
    WARNING:No module qla2xxx_conf found for kernel $KERNEL_VERSION, aborting.  
    
  • システムを元通りに SAN デバイスを表示できるようにするために、古いカーネルで再起動し、ドライバーのパッケージを再インストールしました。

  • /var/log/messages:qla2xxx には追加で次のエラーが出ました : Unknown parameter `ql2xfailover'

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 4
  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 5
  • QLogic HBA
    • アップグレード時にサードパーティの qla2xxx ドライバーがインストールされました。
    • アップグレード後に新しいカーネルに対してサードパーティの qla2xxx ドライバーが (適切に) インストールされませんでした。

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase, tools, and much more.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In