Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

RHEL 6.4 に vm.swappiness=0 を設定すると OOM 状態になる

Solution Verified - Updated -

Issue

  • RHEL 6.4 以降に vm.swappiness=0 を設定すると、スワップが使用されておらず、メモリーが実際には枯渇していないように見える場合でも、メモリを大量に使用する IBM DB2 などのアプリケーションで OOM による終了条件が発生します。
  • OOM が発生した時はクラッシュするオプションが設定されていると、システムの割り込みが発生します。

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux 6.4 以降の RHEL6 リリース
    • RHEL7 におけるコミットではこの問題が回避される

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase of over 48,000 articles and solutions.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In