snmpd が sysUpTimeInstance に関して 'truncating integer value > 32 bits' メッセージをログに記録する

Solution Verified - Updated -

Issue

  • 以下のメッセージがログに大量に記録される問題が発生しています。
  truncating integer value > 32 bits
  • 最初、この問題は以下のナレッジに関連していると考えられていましたが、RHBA-2010:0253-1 で問題が修正された net-snmp(net-snmp-5.3.2.2-9.el5_5.1) を使用しているため関係はありません。
    'snmpwalk' command produces "truncating integer value > 32 bits" error in /var/log/messages
  • snmp サービスを再起動するなど、短期間であってもメッセージを停止する方法はありますか? 長いログが記録されていますが、対処する必要はありますか?
  • このメッセージは、OID 1.3.6.1.2.1.1.3.0 (sysUpTimeInstance) の情報が必要な場合に限りログに記録されています。

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux 5.6
  • net-snmp-5.3.2.2-9.el5_5.1.x86_64

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase, tools, and much more.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In

New to Red Hat?

Learn more about Red Hat subscriptions

Using a Red Hat product through a public cloud?

How to access this content