第4章 個別の Software Collections の詳細

本章では、特定の Software Collections の詳細に重点を置き、これらのコンポーネントに関する追加情報を提供します。

4.1. Red Hat Developer Toolset

Red Hat Developer Toolset は、Red Hat Enterprise Linux プラットフォームで作業する開発者向けに設計されています。Red Hat Developer Toolset は、現在のバージョンのGNU Compiler CollectionGNU Debugger、およびその他の開発、デバッグ、パフォーマンス監視ツールを提供します。他の Software Collections と同様に、追加のツールセットが /opt/ ディレクトリーにインストールされます。これらのツールは、同梱の scl ユーティリティーを使用してオンデマンドでユーザーが有効にします。他の Software Collections と同様に、これらのツールの Red Hat Enterprise Linux システムバージョンを置き換えることはありません。また、scl ユーティリティーを使用して明示的に呼び出されない限り、これらのシステムバージョンを優先して使用することもできます。
機能の概要については、『Red Hat Developer Toolset Release Notes』のMain Featuresセクションを参照してください。
コンポーネントの完全なリストについては、『Red Hat Developer Toolset User Guide』 のRed Hat Developer Toolset Components表を参照してください。
なお、Red Hat Developer Toolset 3.1 以降、Red Hat Developer Toolset にはrh-java-common Software Collection が必要です。