Translated message

A translation of this page exists in English.

Red Hat Enterprise Linux で kdump を使用してカーネルのクラッシュ、ハングアップ、または再起動をトラブルシューティングする

Solution Verified - Updated -

Issue

  • RHEL で kexec/kdump を設定するにはどうしたらよいですか?
  • kdump が vmcore をダンプするために必要なディスク容量はどのくらいですか?
  • カーネルクラッシュ/パニックに RCA が必要です。
  • サーバーのクラッシュや再起動をトラブルシューティングする方法を教えてください。
  • システム再起動の根本的な原因を教えてください。
  • サーバーで vmcore を取得するにはどうすればいいですか?
  • サーバーがハングしたり、応答しなくなった場合のトラブルシューティングの方法を教えてください。
  • ホストで kdump を使用してコアファイルを収集するときに問題があります。
  • vmcore の取得にはどれほどの時間が必要ですか?
  • システムが予想外にフリーズした場合、どのようにトラブルシューティングしたらよいですか?

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux 5 [以下の手順は s390 または z/VM RHEL 5 インスタンスには適用できません]
  • Red Hat Enterprise Linux 6 [s390 または z/VM RHEL インスタンスには RHEL 6 アップデート 3 が必要です]
  • Red Hat Enterprise Linux 7
  • Red Hat Enterprise Linux 8

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase, tools, and much more.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In

New to Red Hat?

Learn more about Red Hat subscriptions

Using a Red Hat product through a public cloud?

How to access this content