yum を使用して、パッケージをインストールせずにダウンロードだけ行う

Solution Verified - Updated -

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 7
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 5

Issue

  • yum を使用して、パッケージをインストールせずにダウンロードだけ行うには

Resolution

パッケージをインストールせずにダウンロードだけ行う方法は 2 つあります。

yum の downloadonly プラグインを使用する方法と、yumdownloader ユーティリティを使用する方法です。

yum の downloadonly プラグイン

  1. downloadonly プラグインが含まれるパッケージをインストールします。

    (RHEL5)
    # yum install yum-downloadonly
    
    (RHEL6)
    # yum install yum-plugin-downloadonly
    
  2. 以下のように、yum コマンドに --downloadonly オプションを付けて実行します。

    # yum install --downloadonly --downloaddir=<directory> <package>
    
  3. 指定したダウンロードディレクトリで RPM ファイルが利用できることを確認します。

注意:

  • プラグインを使用する前に、/etc/yum/pluginconf.d/downloadonly.conf で、このプラグインが enabled=1 であることを確認します。
  • これは、yum install/yum update に適用され、yum groupinstall には適用されません。特定グループのパッケージを確認するには、yum groupinfo を実行します。
  • パッケージ名だけを指定した場合は、(sshd など) 利用可能な最新パッケージがダウンロードされます。(httpd-2.2.3-22.el5 など) パッケージ名とバージョンを完全に指定することもできます。
  • --downloaddir オプションを使用しないと、ファイルは、デフォルトで rhel-{arch}-channel/packages/var/cache/yum/ に保存されます。
  • 必要な場合は、同じコマンドで複数のパッケージをダウンロードできます。
  • キャッシュを再度使用する前に repodata の有効期限が切れる場合は、repodata を再度ダウンロードする必要があります。デフォルトでは、2 時間で有効期限が切れます。

yumdownloader

インストールしたパッケージをダウンロードするには、yumdownloader が便利です。

  1. yum-utils パッケージをインストールします。

    # yum install yum-utils
    
  2. 以下のように、ダウンロードするパッケージ名を指定して、コマンドを実行します。

    # yumdownloader <package>
    

注意:

  • パッケージは、デフォルトでは、現在使用中のディレクトリに直接保存されます。別の場所にダウンロードする場合は、--destdir オプションを使用します。
  • 依存関係をダウンロードする必要がある場合は、--resolve オプションを追加します。
  • Component
  • yum

This solution is part of Red Hat’s fast-track publication program, providing a huge library of solutions that Red Hat engineers have created while supporting our customers. To give you the knowledge you need the instant it becomes available, these articles may be presented in a raw and unedited form.

Close

Welcome! Check out the Getting Started with Red Hat page for quick tours and guides for common tasks.