Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

Red Hat Enterprise Linux で qla2xxx ドライバーを使用すると "SCSI error: return code = 0x000e0000" が発生する理由

Solution Unverified - Updated -

Issue

  • 現在、最も重要なサーバーの 1 つで実行している Oracle DB に対して、サーバーに表示されてるディスクに I/O エラーが発生しています。サーバーのデータベースがクラッシュすると、IO エラーが報告されます。別のときには、サーバーで実行していジョブがエラーになり中断しました。
  • 以下のようなエラーがサーバーに報告されました。
kernel: sd 2:0:0:86:SCSI error: return code = 0x000e0000
kernel: end_request:I/O error, dev sdcj, sector 18152688

Environment

  • 以下のバージョンの Red Hat Enterprise Linux (RHEL)
    • Red Hat Enterprise Linux 5 (RHEL5) Update 4 以降
      • Kernel 2.6.18-128.1.10.el5 以降
    • Red Hat Enterprise Linux 6 (RHEL6)
  • qla2xxx ドライバーを使用する QLogic Fibre-channel カード
  • 複数のストレージパスを管理する device-mapper-multipath

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase, tools, and much more.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In

New to Red Hat?

Learn more about Red Hat subscriptions

Using a Red Hat product through a public cloud?

How to access this content