Warning message

This translation is outdated. For the most up-to-date information, please refer to the English version.

仮想マシンのゲストが接続するブリッジで使用される場合にどのボンディングモードが有効ですか?

Solution Verified - Updated -

Issue

  • 仮想マシンのゲストが接続するブリッジで使用される場合にどのボンディングモードが有効ですか?
  • 仮想ゲストがネットワークインターフェイスをブリッジするブリッジでボンディングインターフェイスを使用している RHEL または RHEV 仮想ハイパーバイザーで、特定のネットワークインターフェイスのボンディングモードを使用している場合、ゲストには、パケットログ、不十分なパフォーマンス、未接続などのネットワークの接続問題が発生します。

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux (すべてのバージョン)
  • Red Hat Enterprise Virtualization Hypervisor (RHEV-H) (すべてのバージョン)
  • KVM ベースまたは Xen ベースの仮想マシンのハイパーバイザー
  • ハイパーバイザーにボンディングされる複数のネットワークインターフェイス
  • ブリッジにおけるボンディングインターフェイス
  • 同じブリッジでの仮想ゲストネットワークインターフェイス

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase of over 48,000 articles and solutions.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In