コアプロセス free(3)、raise、または strndup(3) を呼び出す

Solution In Progress - Updated -

Issue

free()、raise、および strndup(3) を呼び出すと、RHEL 6 でコンパイルしたアプリケーションがクラッシュします。同じデータを処理する同じアプリケーションを実行する複数のノードでこの問題が発生します。負荷が高くなると発生する可能性があります。

memcheck で valgrind を実行すると、競合状態の可能性を示す問題は発生しません。

このアプリケーションは RHEL 5 でコンパイルされています。

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux 6

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase of over 48,000 articles and solutions.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In