ストレージがシンプロビジョニングをサポートする場合に、ボリュームグループで未使用領域をゼロに設定して、ストレージが再要求できるようにする

Solution Unverified - Updated -

Issue

  • EMC²' の「space page reclaim」や Hitachi HDS の「zero page reclaim」などのストレージ技術を使用してこの領域を再要求できるようにするには、ボリュームグループ内の未使用領域をどのようにゼロにしますか?

Environment

  • Red Hat Enterprise Linux 6 (RHEL6)
  • EMC²' の「space page reclaim」や Hitachi HDS の「zero page reclaim」などのシンプロビジョニングをサポートするエンタープライズストレージ

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase of over 48,000 articles and solutions.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In