RHEL 7 から RHEL 8 へのインプレースアップグレード時に Leapp ユーティリティーで必要なデータ

更新 -

Leapp ユーティリティーでは、Red Hat Enterprise Linux 7 から Red Hat Enterprise Linux 8 へのインプレースアップグレードを成功させるために、この記事に添付されているデータを、アップグレードするシステムの /etc/leapp/files/ ディレクトリーに保存する必要があります。

データファイルには...

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase of over 48,000 articles and solutions.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In