Translated message

A translation of this page exists in English.

/dev/shm のサイズを制限または変更する

更新 -

Red Hat Enterprise Linux において、アプリケーションが POSIX 準拠で GLIBC (2.2 以上) を使用している場合は、通常、共有メモリ (shm_open、shm_unlink) の /dev/shm を使用します。/dev/shm は一時的なファイルシステム (tmpfs) で、/etc/fstab からマウントされます。したがって、tmpfs...

Subscriber exclusive content

A Red Hat subscription provides unlimited access to our knowledgebase, tools, and much more.

Current Customers and Partners

Log in for full access

Log In