Red Hat Enterprise Linux または Red Hat Enterprise OpenStack Platform で Fusion-io ioDrive を使用するのに必要なドライバー

更新 -

問題

  • Fusion-io ioDrive デバイスに必要なドライバーは?

Fusion-io フラッシュストレージデバイスの Linux カーネルモジュール、またはデバイスドライバーは、GPL など、Red Hat が Linux カーネルに配信できるオープンソースライセンスでは提供されていません。したがって、Red Hat Enterprise Linux または Red Hat Enterprise OpenStack Platform で使用するには、サードパーティベンダーからドライバーを取得する必要があります。

システム構成

  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 4
  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 5
  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 6
  • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 7
  • Red Hat Enterprise OpenStack Platform (RHOS) 3
  • Red Hat Enterprise OpenStack Platform (RHOS) 4
  • Fusion-io ioDrive

解決策

このデバイスのドライバーは、Fusion-io のバイナリードライバーパッケージに含まれます。これは、Fusion-io サポートの web サイト (http://support.fusionio.com) からダウンロードできます。

Red Hat はこれらのドライバーを直接提供できませんが、これらのドライバーが使用されている基本的なインストールを完全にサポートします。ただし、Fusion-io ioDrive と専用ドライバーに対して開発されたサードパーティアプリケーションはサポート対象外となります。

Red Hat がサードパーティをどのようにサポートしているか、またはその他のサポートポリシーについては以下を参照してください。