Red Hat Enterprise Linux 6、7、8 に High Availability や Resilient Storage のクラスターパッケージをインストールする方法

Solution Verified - Updated -

Environment

  • High Availability または Resilient Storage アドオンのある Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 6、7、8

Issue

  • Red Hat Enterprise Linux にクラスターパッケージをインストールする方法はなんですか?
  • yum には、High Availability パッケージおよび Resilient Storage パッケージを提供するパッケージグループはありますか?
  • High Availability パッケージおよび Resilient Storage パッケージをインストールする方法はなんですか?
  • クラスターパッケージをインストールするために有効化する必要があるリポジトリーはありますか?
  • GFS2 をインストールする方法はなんですか?

Resolution

目次

  1. High Availability パッケージをインストールするシステムの登録
  2. Resilient Storage パッケージをインストールするシステムの登録
  3. RHEL 6 での Conga Cluster Administration Server を使用したパッケージのインストール
  4. yum を使用したパッケージのインストール

High Availability パッケージをインストールするシステムの登録

  • クラスター内の各ノードには、RHEL および High Availability アドオンまたは Resilient Storage アドオンの適切な サブスクリプション が必要です。

  • クラスターの各ノードは、Red Hat Subscription Manager を使用して適切なリポジトリーを有効化する必要があります。 リポジトリーは RHEL バージョンに対応している必要があり、オプションでシステムの延長サポートレベルにも対応する必要があります。

RHEL8

リポジトリー: rhel-8-ha

RHEL 7

リポジトリー: rhel-server-7-ha

RHEL 6

リポジトリー: rhel-server-6-ha

Resilient Storage パッケージをインストールするシステムの登録

  • クラスター内の各ノードには、RHEL および Resilient Storage アドオンの適切な サブスクリプション が必要です。

  • オプションで、クラスターが GFS2、lvm2-cluster (clvmd)、cmirrorctdb などの共有ストレージサポートを有効にするパッケージを必要とする場合は、すべてのノードで Red Hat Subscription Manager を使用して、適切なリポジトリーを有効にする必要もあります。 リポジトリーは RHEL バージョンに対応している必要があり、オプションでシステムの延長サポートレベルにも対応する必要があります。

RHEL 8

リポジトリー: rhel-8-rs

RHEL 7

リポジトリー: rhel-server-7-rs

RHEL 6

リポジトリー: rhel-server-6-rs

RHEL 6 での Conga Cluster Administration Server を使用したパッケージのインストール

  • 問題の RHEL 6 クラスターが、Conga によって設定および管理される場合は、初期設定時にパッケージを自動的にインストールするオプションが提供されます。 最初に、1 つのクラスターノードまたは専用システムのいずれかに、luci サーバーをインストールして起動する必要があります。
# yum install luci
  • すべてのクラスターノードで、luci サーバーの通信用に ricci パッケージもインストールする必要があります。
# yum install ricci

注記: RHEL 7 または 8 では、Conga は利用できません。 本リリースでは、yum を使用してパッケージをインストールする必要があります。

yum を使用したパッケージのインストール

  • RHEL 6、7、または 8 で High Availability / Clustering パッケージを手動でインストールするには、以下を行います。
# yum groupinstall 'High Availability'
  • RHEL 6、7、または 8 で Resilient Storage パッケージを手動でインストールするには、以下を行います。
# yum groupinstall 'Resilient Storage'

注記: 各クラスターノードは、同じバージョンのクラスター関連パッケージを使用する必要があります。クラスターノード間でバージョンの不一致がないことを確認します。

This solution is part of Red Hat’s fast-track publication program, providing a huge library of solutions that Red Hat engineers have created while supporting our customers. To give you the knowledge you need the instant it becomes available, these articles may be presented in a raw and unedited form.