Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

4.3. プルシークレットのダウンロードおよび更新

4.3.1. OpenShift Cluster Manager からのプルシークレットのダウンロード

イメージプルシークレットは、OpenShift コンポーネントのコンテナーイメージを提供するサービスおよびレジストリーにアクセスするための認証を提供します。各ユーザーには単一のプルシークレットが生成されます。

プルシークレットは、OpenShift Container Platform クラスターのインストール時に使用されます。また、OpenShift Cluster Manager は、クラスターの所有権を転送する際に特定の Red Hat ユーザーを識別するためにも使用されます。クラスターを別の所有者に転送するには、クラスターの所有権を取得するユーザーのプルシークレットをダウンロードする必要があります。

前提条件

  • Red Hat ログイン

手順

  1. プルシークレットをダウンロードする Red Hat ユーザーとして OpenShift Cluster Manager にログインします。

    重要

    各プルシークレットは特定のユーザーに固有です。クラスターを別の所有者に譲渡するためにプルシークレットをダウンロードする場合は、クラスターの所有権を取得するユーザーとして OpenShift Cluster Manager にログインし、そのユーザーのプルシークレットを取得する必要があります。

  2. OpenShift Cluster Manager の Downloads に移動し、Tokens カテゴリーでプルシークレットを探します。

    • Copy をクリックして、プルシークレットをクリップボードにコピーします。
    • Download をクリックしてプルシークレットをダウンロードします。
重要

プルシークレットは共有しないでください。プルシークレットはパスワードのように扱う必要があります。

これで、このプルシークレットを使用して、OpenShift Container Platform クラスターを作成したり、クラスターの所有権を譲渡したりできます。

関連情報