第2章 Red Hat OpenShift Service on AWS の使用を開始するための包括的なガイド

注記

ROSA のクイックスタートガイドをお探しの場合は、Red Hat OpenShift Service on AWS クイックスタートガイド を参照してください。

以下の手順に従って、Red Hat OpenShift Service on AWS (ROSA) クラスターを作成し、ユーザーアクセスを付与し、最初のアプリケーションをデプロイすると共に、ユーザーアクセスを取り消して、クラスターを削除する方法を確認します。

ROSA クラスターは、AWS Security Token Service (STS) の有無にかかわらず作成できます。本書の手順では、AWS STS を使用するクラスターを作成できます。ROSA クラスターで AWS STS を使用する方法は、AWS Security Token Service の使用 を参照してください。

2.1. 前提条件