18.2.6. その他のリソース

vsftpd についての更なる情報には、以下にあげるリソースをご参照ください。

18.2.6.1. インストールされているドキュメント

  • /usr/share/doc/vsftpd-<version-number>/ ディレクトリ — <version-number> の箇所を、インストールした vsftpd パッケージのバージョンに置き換えます。このディレクトリには、ソフトウェアの基本的な情報を記載した README が格納されています。TUNING ファイルには、基本的なパフォーマンス調整についてのヒントが、また SECURITY/ ディレクトリには vsftpd で採用されているセキュリティモデルに関する情報が格納されています。
  • vsftpd に関連した man ページ — デーモンおよび設定ファイルには数多くの man ページがあります。以下は、重要な man ページのリストです。
    サーバーアプリケーション
    • man vsftpdvsftpd で利用可能なコマンドラインオプションについて説明しています。
    設定ファイル
    • man vsftpd.confvsftpd 用の設定ファイル内で利用可能なオプションの詳細な一覧を格納しています。
    • man 5 hosts_access hosts.allow および hosts.deny の TCP ラッパ−の設定ファイル内で利用可能な書式とオプションについて説明しています。

18.2.6.2. 役に立つ Web サイト

  • http://vsftpd.beasts.org/vsftpd プロジェクトページは、最新のドキュメントやソフトウェアの作成者の連絡先を入手することができる便利なサイトです。
  • http://slacksite.com/other/ftp.html — この Web サイトは、アクティブモードとパッシブモードの FTP の相異点について簡明に説明しています。
  • http://www.ietf.org/rfc/rfc0959.txt — IETF からの FTP プロトコルのオリジナルの Request for Comments (RFC)。