Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

4.2. Red Hat OpenShift

Red Hat OpenShift の管理には、製品バージョンとサブスクリプションタイプに基づき、以下の要件を満たす必要があります。

  • 年間サブスクリプションのある Red Hat OpenShift Container Platform

    • モニタリングスタックツールと OpenShift Cluster Manager が管理するバージョン 4.1 以降の RHOCP。
    • Insights、Satellite、または Red Hat サブスクリプション管理が管理する RHEL ノードのある RHOCP バージョン 3.11。
  • 従量課金制のオンデマンド型サブスクリプションの RHOCP

    • モニタリングスタックツールと OpenShift Cluster Manager が管理するバージョン 4.7 以降の RHOCP。
  • 従量課金制のオンデマンド型サブスクリプションの Red Hat OpenShift Dedicated

    • OpenShift Dedicated のバージョン 4.7 以降。OpenShift Dedicated では、モニタリングスタックツールと OpenShift Cluster Manager が常に使用されています。