Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

4.3. Red Hat Cloud Services

Red Hat Cloud Services ポートフォリオには、Red Hat インフラストラクチャーに依存する管理サービスが含まれます。そのインフラストラクチャーの一部には、Red Hat OpenShift モニタリングスタックツールが含まれており、他のジョブの中でも、サブスクリプションサービスのサブスクリプションの使用状況に関するデータを提供します。

注記

Red Hat Cloud Services ポートフォリオのサービスの一部は、Red Hat OpenShift モニタリングスタックツールによって収集され、サブスクリプションサービスに表示されるデータとは独立した、独自の使用状況データを収集して表示される場合があります。これらのサービスレベルダッシュボードに表示されるデータは、個別のクラスター、インスタンスなどの所有者のニーズに合わせて設計されています。たとえば、Red Hat OpenShift Streams for Apache Kafka では、インスタンスの詳細を表示すると、ダッシュボードに独自のインスタンスレベルの使用状況データが表示されます。ただし、モニターリングスタックツールによって提供される Red Hat OpenShift プラットフォームのコア機能は、通常、サブスクリプションサービスで使用されるデータを収集して処理します。

  • 従量課金制のオンデマンド型サブスクリプションの Red Hat OpenShift Streams for Apache Kafka

    • Red Hat OpenShift Streams for Apache Kafka サービスの場合には、モニタリングスタックツールのユーザー設定は必要ありません。