6.5.5. 既知の問題

Red Hat Virtualization には、現時点で以下のような既知の問題があります。

BZ#1923169
Red Hat Virtualization 4.4.5 インストールでは、パッケージサブスクリプションを Ansible 2.9 チャネルに限定する必要はありません。回避策: Red Hat Virtualization バージョン 4.4.4 以前からアップグレードする際に、Red Hat Virtualization Manager および Red Hat Virtualization ホストの Ansible 2.9 チャネルサブスクリプションを削除します。