第1章 インストールの概要

リモートデータベースが設定されたスタンドアロンの Manager 環境をインストールするステップは、以下のとおりです。

  1. Red Hat Virtualization Manager をインストールおよび設定します。

  2. 仮想マシンを実行するためのホストをインストールします。

    1. 以下のホストタイプのいずれか、または両方を使用します。

    2. Manager にホストを追加します。
  3. ストレージドメインに使用するストレージを準備します。以下のストレージタイプのいずれかを使用することができます。

  4. Manager にストレージドメインを追加します。
重要

環境を最新の状態に維持してください。詳細については、「How do I update my Red Hat Virtualization system?」を参照してください。既知の問題に対するバグ修正が頻繁にリリースされることから、Red Hat ではホストおよび Manager の更新タスクをスケジュール化することを推奨します。