Menu Close

4.2. Red Hat Enterprise Linux ホスト

4.2.1. Red Hat Enterprise Linux ホストのインストール

Red Hat Enterprise Linux ホストは、Red Hat Enterprise Linux Server および Red Hat Virtualization サブスクリプションがアタッチされた、物理サーバー上の Red Hat Enterprise Linux 7 の標準的な基本インストールをベースにしています。

詳細なインストール手順は、Performing a standard {enterprise-linux-shortname} installation を参照してください。

ホストは最低限の host requirements を満たしている必要があります。

重要

ホストの BIOS 設定で仮想化が有効になっている必要があります。ホストの BIOS 設定の変更に関する詳細は、そのホストのハードウェアのマニュアルを参照してください。

重要

サードパーティーのウォッチドッグは、VDSM によって提供されるウォッチドッグデーモンに干渉する可能性があるため、Red Hat Enterprise Linux ホストにインストールしないでください。