6.12. アフィニティーラベル

管理ポータルで、アフィニティーラベルを作成/変更することができます。

アフィニティーラベルは、仮想マシンとホスト間のハードな (強制的な) ポジティブアフィニティーを設定するのに使用します。アフィニティーに関するハード/ソフトおよびポジティブ/ネガティブの詳細については、「アフィニティーグループ」を参照してください。

ラベルはハードなポジティブアフィニティーグループと同じ働きをしますが、特定のユースケースでは設定プロセスを簡素化することができます。たとえば、仮想マシンを特定のホストハードウェア上で動作させる必要がある場合に、アフィニティーラベルを使用してこれらの仮想マシンを必ず該当するホスト上で動作させることができます。ライセンス上物理マシンの数に制限があるソフトウェアを使用している場合に、アフィニティーラベルを使用してそのソフトウェアを実行する仮想マシンを希望するホストだけに限定することができます。

警告

アフィニティーラベルはアフィニティーグループのサブセットで、アフィニティーグループと不整合が生じる場合があります。不整合が生じる場合には、仮想マシンは起動しません。

6.12.1. アフィニティーラベルの作成

仮想マシン、ホスト、またはクラスターの詳細ビューから、アフィニティーラベルを作成することができます。以下の手順では、クラスターの詳細ビューを使用しています。

アフィニティーラベルの作成

  1. コンピュートクラスター をクリックし、適切なクラスターを選択します。
  2. クラスター名をクリックして、詳細ビューを表示します。
  3. アフィニティーラベル タブをクリックします。
  4. 新規作成 をクリックします。
  5. アフィニティーラベルの 名前 を入力します。
  6. ドロップダウンリストを使用して、ラベルに関連付ける仮想マシンとホストを選択します。+ のボタンを使用して、さらに仮想マシンおよびホストを追加します。
  7. OK をクリックします。

6.12.2. アフィニティーラベルの編集

仮想マシン、ホスト、またはクラスターの詳細ビューから、アフィニティーラベルを編集することができます。以下の手順では、クラスターの詳細ビューを使用しています。

アフィニティーラベルの編集

  1. コンピュートクラスター をクリックし、適切なクラスターを選択します。
  2. クラスター名をクリックして、詳細ビューを表示します。
  3. アフィニティーラベル タブをクリックします。
  4. 編集するラベルを選択します。
  5. 編集 をクリックします。
  6. + または - ボタンを使用して、仮想マシンおよびホストをアフィニティーラベルに追加または削除します。
  7. OK をクリックします。

6.12.3. アフィニティーラベルの削除

アフィニティーラベルを削除することができるのは、クラスターの詳細ビューからだけです。

アフィニティーラベルの削除

  1. コンピュートクラスター をクリックし、適切なクラスターを選択します。
  2. クラスター名をクリックして、詳細ビューを表示します。
  3. アフィニティーラベル タブをクリックします。
  4. 削除するラベルを選択します。
  5. 編集 をクリックします。
  6. - ボタンを使用して、ラベルからすべての仮想マシンおよびホストを削除します。
  7. OK をクリックします。
  8. 削除 をクリックします。
  9. OK をクリックします。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。